QLOOKアクセス解析

momoな毎日

古いカルト映画から最新アクション、海外ドラマまでいろいろレビューしています。好物はオカルト、サイコ、殺人鬼、吸血鬼、廃病院、エイリアン、人魚、ローマ時代などなど。結果的にホラーものが増殖中。

このブログは引っ越しました。
http://momo-rex.com
個別ページは3秒後に移転先に自動転送されます。ビックリしないで・・・

移転先新着記事


カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

Posted by momorex on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『るろうに剣心』(2012)

Posted by momorex on   2  0

るろうに剣心_07s
最初にまず言いましょう。
良かったです!コミックも当時、新刊が出るのを待って読んでいた(普通の)ファンですが、すごく楽しめた!アクションの流れや決めポーズが、実写でありながら絵のようですごくリアル(コミック的に)で、人がやってる動くコミックのようだった。アクション映画が好きな人に、これはオススメだ

るろうに剣心_01■ るろうに剣心 ■ 2012年/日本/134分
 監督:大友 啓史
 脚本:藤井 清美、大友 啓史
 原作:和月 伸宏「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」
 製作:久松 猛朗、畠中 達郎 他
 制作総指揮:ウィリアム・アイアトン
 撮影:石坂 拓郎
 音楽:佐藤 直紀
 主題歌:ONE OK ROCK「The Beginning」
 出演:佐藤 健 (緋村剣心)
    武井 咲 (神谷 薫)
    江口 洋介(斎藤 一)
    香川 照之(武田観柳)
    吉川 晃司(鵜堂刃衛)
    綾野 剛 (外印)
    須藤 元気(戌亥番神)
    蒼井 優 (高荷 恵)
    青木 崇高(相楽左之助)
    田中 偉登(明神弥彦)
    奥田 瑛二(山県有朋)

解説:
以前アニメ化されて人気を呼んだ和月伸宏の大ベストセラーコミックを、「龍馬伝」「ハゲタカ」などの人気TVドラマを手がけた大友啓史監督が映画化。主人公を演じるのは原作者をはじめとする全スタッフが熱望した人気俳優、佐藤健。他、武井咲、綾野剛ら若手から吉川晃司らベテランまで豪華キャスト集結で劇場公開は大ヒット。アクション監督の谷垣健治が手がけたスピーディーかつスタイリッシュなアクションが目を見張る大迫力。佐藤を筆頭に主要キャストがほぼすべてのアクションを自分で演じたのにも驚かされる。


あらすじ:
時は明治。東京で伝説の“人斬り抜刀斎”を名乗る男が次々と人を斬る事件が発生。本物の抜刀斎である流浪人・剣心は、薫という女性を偽者から助けた縁で、彼女が暮らす神谷道場に居候することに。偽者の正体は実業家・武田の用心棒・刃衛で、武田は医師の恵に作らせたアヘンをもとに壮大な陰謀を企てていた。元新選組で今は警官となった斎藤は、武田をマークするが手を出せない。悪の手が薫に伸びたとき、剣心は新たな戦いへ

 (WOWOW)


関連記事
スポンサーサイト

『ムカデ人間』(2009) - The Human Centipede (First Sequence) -

Posted by momorex on   4  0

The Human Centipede_03s
「ホラーは好きだけど、これだけはありえないわ」とずっと存在していないことにしていた巷で噂の『ムカデ人間』。とうとう借りてしまいましたよー。・・・結果、どうだったかと言うと、「あの状態」だけがクローズアップされていたけれど結構普通にサスペンス? 結局、最後まで楽しく観てしまったトサ。

The Human Centipede_00
■ムカデ人間 - The Human Centipede (First Sequence) -■
 2009年/オランダ・イギリス/90分
 監督 :トム・シックス
 脚本 :トム・シックス
 製作 :トム・シックス、イローナ・シックス
 撮影 :グーフ・デ・コニング
 音楽 :パトリック・サベージ、オレグ・スピーズ
 出演 :ディーター・ラーザー   (ヨーゼフ・ハイター博士)
     アシュリー・C・ウィリアムズ(リンジー)
     アシュリン・イェニー   (ジェニー)
     北村 昭博        (カツロー)
     アンドリュー・レオポルド (クランツ刑事)
     ピーター・ブランケンシュタイン(フェラー刑事)

解説:
そのあまりにも悪趣味かつ不謹慎なテーマが各地で物議を醸し、世界中のホラー・ファンの間で大きな話題となったオランダ発の怪作ホラー。常軌を逸した欲望にとりつかれ禁断の人体実験に手を染める変態マッドサイエンティストの餌食となってしまった3人の男女の戦慄の運命をグロテスクな描写満載で描く。主演は「魔王」のディーター・ラーザー。また、犠牲者の一人としてTV「HEROES/ヒーローズ」にも出演の日本人俳優、北村昭博が登場。
 (allcinema)

あらすじ:
ヨーロッパ旅行中のアメリカ人リンジーとジェニーのレンタカーがドイツ郊外でパンク。森の中で民家を見つけ助けを求めたが、出してもらった飲み物で昏睡。そこは自己中心的な研究に向け準備を進めていた、外科医ヨーゼフ・ハイター博士の住む家だった-



関連記事

『300 〈スリーハンドレッド〉』(2007) - 300 -

Posted by momorex on   2  1

300_18s
とうとうこのブログに『300』が 梅雨が明け、うだるような熱帯夜(ちょっと大げさ)の昨夜。たまたま付けたCSでやっていたのを久しぶりに観た。濃い男達の戦いに、暑さをすっかり忘れた夜になった。アクション系の作品の中でも特にその戦闘シーンが好きで、何度も繰り返し観たくなるものがあるんだけれど、この『300』もその一つ。既に語り尽くされているであろうこの作品を、この私めが愛を持って語っていきます。暑苦しいですよー。

300_19■ 300 〈スリーハンドレッド〉- 300 - ■
 2007年/アメリカ/117分
 監督 :ザック・スナイダー
 脚本 :ザック・スナイダー 他
 原作 :フランク・ミラー「300」
 製作 :ジャンニ・ヌナリ 他
 制作総指揮:フランク・ミラー 他
 撮影 :ラリー・フォン
 音楽 :タイラー・ベイツ
 出演 :ジェラルド・バトラー (レオニダス)
     レナ・ヘディ     (ゴルゴ)
     ロドリゴ・サントロ  (クセルクセス)
     デビッド・ウェナム  (ディリオス)
     ドミニク・ウェスト  (セロン)
     マイケル・ファスベンダー(ステリオス)
     ヴィンセント・リーガン(隊長)
     トム・ウィズダム   (アスティノス)
     アンドリュー・ティアナン(エフィアルテス)
     ピーター・メンサー  (ペルシャの使者)

解説:
無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという伝説的な史実“テルモピュライの戦い”を基に「シン・シティ」のフランク・ミラーが著わしたグラフィック・ノベルを斬新なビジュアルで映画化。監督は「ドーン・オブ・ザ・デッド」のザック・スナイダー。主演は「オペラ座の怪人」のジェラルド・バトラー。
 (allcinema)

あらすじ:
紀元前480年。驚異の大帝国ペルシアに服従を迫られたスパルタ王レオニダス。しかし彼はペルシアと戦うことを決意。300人の精鋭部隊と共に決戦の場ホット・ゲート(灼熱の門)へと向かう。援軍のアルカディア兵とも合流し陣を張ったレオニダス達だったが、そこへ地響きと共に進軍してきたペルシア軍は100万もの大軍だった-



関連記事

『クラウド アトラス』(2012) - Cloud Atlas -

Posted by momorex on   0  1

Cloud Atlas_32s
人生の起承転結-。平凡な毎日を送っているようで、実は誰もが経験することになる人生の様々な出来事。人との出会い。危機的状況との戦い。真実を知り、そして次の展開へ。それらは全て次の扉を開ける勇気を持つ者だけに訪れる人生の転機。生まれ変わるたびに何度も繰り返されるこれらの事柄を一緒に経験することになる人が、いつも同じ運命の人であったなら・・?

Cloud Atlas_35

■クラウド アトラス - Cloud Atlas -■ 2012年/アメリカ/172分
 監督   :ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー
 脚本   :ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー
 原作   :デイヴィッド・ミッチェル「クラウド・アトラス」
 製作   :グラント・ヒル、ステファン・アーント 他
 製作総指揮:フィリップ・リー、ウーヴェ・ショット 他
 撮影   :ジョン・トール、フランク・グリーベ
 音楽   :トム・ティクヴァ、ジョニー・クリメック 他
 出演   :トム・ハンクス   (ザックリー)
       ハル・ベリー    (ルイサ・レイ)
       ジム・ブロードベント(ティモシー・カベンディッシュ)
       ヒューゴ・ウィーヴィング(オールド・ジョージー)
       ジム・スタージェス (アダム・ユーイング)
       ペ・ドゥナ     (ソンミ451)
       ベン・ウィショー  (ロバート・フロビシャー)
       ジェームズ・ダーシー(ルーファス・シックススミス)
       キース・デイヴィッド(ジョー・ネピア)
       デヴィッド・ジャーシー(オトゥア)
       スーザン・サランドン(アベス)
       ヒュー・グラント  (デニー・カベンディッシュ)

解説:
それぞれ時代も場所も違う6つのエピソードが入れ子状に関連しながら大きな物語を構成していくデイヴィッド・ミッチェルの同名小説を、「マトリックス」のウォシャウスキー姉弟と「パフューム ある人殺しの物語」のトム・ティクヴァ監督が、原作同様、エピソードごとにジャンルの違う語りで映画化した一大映像叙事詩。主演のトム・ハンクスはじめ、ハル・ベリー、ジム・ブロードベント、ペ・ドゥナら豪華スターたちが輪廻転生を象徴するように、各時代の登場人物を人種や性別を超えて演じ分ける大胆な配役も話題に。


あらすじ:
1849年、南太平洋。青年ユーイングは、妻の父から奴隷売買を託され、船での航海に出るが…。1936年、スコットランド。ユーイングの航海日誌を読む若き作曲家フロビシャー。父に勘当され、天才作曲家のもとで曲づくりに悪戦苦闘する。その曲は、のちに幻の名曲と呼ばれる『クラウド アトラス六重奏』だった…。1973年、サンフランシスコ。巨大企業の汚職を追及する女性ジャーナリスト、ルイサは、会社が放った殺し屋に命を狙われるが…。2012年、イングランド。著書を酷評した評論家を殺害した作家ホギンズ。彼の自伝は大ヒットし、出版元の編集者は大儲けとなるが…。2144年、ネオ・ソウル。そこは遺伝子操作によって複製種が作られ、人間のために消費される社会。複製種の少女ソンミ451は自我に目覚め、反乱を企てるが…。そして遥か未来、文明がすっかり崩壊した地球。ある羊飼いの男のもとを、進化した人間コミュニティからやって来た一人の女が訪ねるが…。6つのエピソードは並行して描かれ、やがて怒濤のクライマックスへと突き進んでいく-
 (allcinema)

Cloud Atlas:雲図帳(うんずちょう)/気象学における雲の分類(雲形分類)

関連記事

『ヘンゼル & グレーテル』(2013) - Hansel and Gretel: Witch Hunters -

Posted by momorex on   4  3

Hansel and Gretel_Witch Hunters_01s
最近、グリム童話の映画やドラマをよく見かけると思ったら、「グリム童話」初版第1巻が1812年に発行されたということで200周年記念関連なんですね。なるほど。ということで、この「ヘンゼルとグレーテル」は時代こそ中世だけど、完璧なモンスター退治・グロありアクション作品。残酷といえども童話原作だからとのほほんと観始めたのは大間違いだった。

Hansel and Gretel_Witch Hunters_00■ ヘンゼル & グレーテル -Hansel and Gretel: Witch Hunters- ■
 2013年/アメリカ/88分
 監督   :トミー・ウィルコラ
 脚本   :トミー・ウィルコラ、D・W・ハーパー
 製作   :ウィル・フェレル 他
 制作総指揮:デニス・L・スチュワート
 撮影   :マイケル・ボンヴィレイン
 音楽   :アトリ・オーヴァーソン
 音楽プロデューサー:ハンス・ジマー
 出演   :ジェレミー・レナー  (ヘンゼル)
       ジェマ・アータートン (グレーテル)
       ファムケ・ヤンセン  (ミュリエル)
       ピヒラ・ヴィータラ  (ミーナ )
       ピーター・ストーメア (ベリンジャー保安官)
       トーマス・マン    (ベンジャミン)
       デレク・ミアーズ   (エドワード)

解説:
全米初登場No.1!!話題騒然のダーク・アクション超大作。 誰も知らない、衝撃の「ヘンゼル&グレーテル」が誕生!
 (公式サイト:ヘンゼル & グレーテル)

あらすじ:
森に置き去りにされたヘンゼルとグレーテルがお菓子の家の魔女を退治してから15年。大人になった兄妹は魔女ハンターとして有名になっていた。そんなある日、子供の失踪が続く村から事件の解決を依頼された2人は、村へと出向き調査を開始する。しかし2人を待っていたのは、村にある深い森に巣くう黒の大魔女ミュリエルだった-



関連記事

『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(2012) - Life of Pi -

Posted by momorex on   2  1

Life_of_Pi_07s
動物映画は苦手。動物の出てくるサーカスも実はあまり好きじゃない。この作品もきっと最後はトラが死ぬんでしょ、ヤダヤダと思ってた。・・・違ってた・・・。大海原で大自然の一欠片でしかない存在になってしまった少年の、決してあきらめない、生き残るんだ、という決意。「運命」ではなく「人生」を選んだ彼の、決して大げさではない自然で懸命な努力を見て欲しい。そしてトラの存在が彼に与えた影響も。

Life_of_Pi_01■ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 - Life of Pi -■
 2012年/アメリカ/127分
 監督 :アン・リー
 脚本 :デヴィッド・マギー
 原作 :ヤン・マーテル「パイの物語」
 製作 :アン・リー、ギル・ネッター 他
 制作総指揮:ディーン・ジョーガリス
 撮影 :クラウディオ・ミランダ
 音楽 :マイケル・ダナ
 出演 :スラージ・シャルマ   (パイ・パテル)
     イルファーン・カーン  (パイ・パテル/成人)
     アディル・フセイン   (パイの父)
     タッブー        (パイの母)
     シュラヴァンティ・サイナット(アーナンディ)
     レイフ・スポール    (カナダ人小説家)
     ジェラール・ドパルデュー(貨物船コック)
     王柏傑         (仏教徒の船員)

解説:
「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」の名匠アン・リー監督が、ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルの世界的ベストセラー小説を3Dで実写映画化した衝撃と感動のサバイバル・アドベンチャー・ドラマ。大海原で嵐に巻き込まれ遭難し、小さな救命ボートに獰猛なトラと乗り合わせることになった一人の少年が、その後いかにして生き延びることが出来たのか、その想像を絶する漂流生活の行方を、美しくも幻想的な3D映像で描き出していく。主演は新人スラージ・シャルマ、共演にイルファン・カーン、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー。
 (allcinema)

あらすじ:
小説のネタを探していたカナダ人作家が偶然出会ったインド人パイ・パテル。動物園を営む厳しい父親に育てられた幼少期から始まった彼の話は、カナダ移住が決まって家族で乗り込んだ貨物船が嵐で沈没してしまい、小さな救命ボートに数匹の動物たちと太平洋を漂流せざるを得なくなった経緯とその後に及んだ-



関連記事

『ムカデ人間2』(2011) - The Human Centipede II (Full Sequence) -

Posted by momorex on   4  0

The Human Centipede II_01 s
どんなにグロくエグくて痛くても、「ぅぎょ~~」と言いながら観ることが出来る管理人momorexでした。「怖い映画無理~」と言う女子には、「あんなもの作り物だ!何を甘っちょろいことを言っている!」と叱咤激励してきた管理人でした。-この作品を観るまでは。

The Human Centipede II_00■ムカデ人間2 - The Human Centipede II (Full Sequence) -■
 2011年/オランダ・イギリス/91分
 監督 :トム・シックス
 脚本 :トム・シックス
 製作 :トム・シックス、イローナ・シックス
 撮影 :デヴィッド・メドウズ
 音楽 :ジェームズ・エドワード・バーカー
 出演 :ローレンス・R・ハーヴェイ(マーティン)
     アシュリン・イェニー
     マディ・ブラック
     ドミニク・ボレリ

解説:
その突飛かつグロテスクな内容から物議を醸したオランダ製ホラー「ムカデ人間」の続編。本作も各国で審査拒否や上映禁止の憂き目に遭っている。監督は前作と同じくトム・シックス。また<ムカデ人間三部作>の最終作となる「The Human Centipede III (Final Sequence)」も制作されるという。
 (allcinema)

あらすじ:
映画「ムカデ人間」をこよなく愛する駐車場警備員マーティン。彼は登場するハイター博士に心酔し、彼の創造物を愛するあまり、自分でもこれを作ろうと思い立つ。さっそく準備に入った彼は、倉庫を借りて12人の男女を拉致してくるが-



関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。