QLOOKアクセス解析

momoな毎日

古いカルト映画から最新アクション、海外ドラマまでいろいろレビューしています。好物はオカルト、サイコ、殺人鬼、吸血鬼、廃病院、エイリアン、人魚、ローマ時代などなど。結果的にホラーものが増殖中。

このブログは引っ越しました。
http://momo-rex.com
個別ページは3秒後に移転先に自動転送されます。ビックリしないで・・・

移転先新着記事


カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

Posted by momorex on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スーサイド・ショップ』(2012) - Le magasin des suicides -

Posted by momorex on   2  1

entry-image_307
去年のアカデミー賞か何かでノミネートされていたのかな?自殺が蔓延する街で繁盛する“自殺用品専門店”。じっとりと憂鬱な街並みに、目の下がクマだらけの登場人物達。容赦なく次々と死んでいく自殺者。こんな暗いアニメは観たことがない!あ、アレがあったか・・・「地獄少女」

Le magasin des suicides_01■スーサイド・ショップ - Le magasin des suicides -■
 2012年/フランス・ベルギー・カナダ/79分
 監督:パトリス・ルコント
 脚本:パトリス・ルコント
 原作:ジャン・トゥーレ「ようこそ、自殺用品専門店へ」
 製作:アンドレ・ルロ 他
 音楽:エティエンヌ・ペルション
 声の出演:
  ベルナール・アラヌ(ミシマ)
  イザベル・スパッド(ルクレス)
  ケイシー・モッテ・クライン(アラン)
  イザベル・ジアニ(マリリン)
  ロラン・ジャンドロン(ヴァンサン)

解説:
「仕立て屋の恋」「ぼくの大切なともだち」の名匠パトリス・ルコント監督が、ジャン・トゥーレのベストセラー『ようこそ、自殺用品専門店へ』を原作に、自身初のアニメ作品に挑んだファンタジー・コメディ。自殺用品を扱うネガティブ思考の一家に生まれた陽気な末っ子が、底抜けの明るさで周囲を巻き込み、世の中をポジティブに変えていく姿をブラック・ユーモア満載に綴る。
(allcinema)

あらすじ:
不景気でどんどん自殺が増える、とある街。この街で唯一繁盛している老舗の“自殺用品専門店”では、あらゆる自殺に使うことが出来る豊富な品揃えが自慢。そんな店を経営する一家の末息子として誕生したアランはポジティブ思考の持ち主で、友達と一緒に両親の商売の邪魔を企むが ―

英題:The Suicide Shop


スポンサーサイト

新作紹介 『009 RE:CYBORG』(2012) _002

Posted by momorex on   2  0

entry-image_107
未完の傑作『サイボーグ009』を神山健治監督がオリジナルストーリーで映画化!


009 RE CYBORG_011

石ノ森章太郎原作『サイボーグ009』は1964年に「週刊少年キング」にて連載が始まったサイボーグ漫画。人類に対しての多くの警告やメッセージを秘めた作品は、当時としては非常にまれであった。15誌以上に渡り少年、少女漫画誌の枠を越え、連載され続けたが、1998年、石ノ森章太郎は、この長年に渡る『サイボーグ009』という作品を完結することなく、この世を去った。
その『サイボーグ009』を2012年、小野寺丈氏が小説として完結させ、神山健治監督が映画として、この時代に生み出すことになった。作者の石ノ森章太郎は、サイボーグ戦士たちの最後の戦いに2012年という年を構想していた。最先端技術を駆使した映像と、この時代だからこそ描ける『009 RE:CYBORG』が10月27日(土)ついに全国公開される。





『009 RE:CYBORG』2つ目の記事では、今更ではあるが、きちんとゼロゼロナンバーのサイボーグ達を紹介していく。
各サイボーグ戦士達のプロフィールで003のネットワークアクセスや005の自然保護活動、006のフランチャイズなど、いかにも現代風にアレンジされているのがちょっと気になったので、元々の「サイボーグ009」についても調べてみた。(サイボーグ009公式サイトより)
※本作のあらすじや「サイボーグ009」の詳細については、1つ目の記事『009 RE:CYBORG』(2012) _001をご参照下さい。


009 RE CYBORG_001コードナンバー: 001 イワン・ウイスキー(Ivan Whisky)
 出身: ロシア(Russia)
 特性: 超能力
 状況: 不明
 Voice Cast: 玉川砂記子
0歳児にして、通常の成人を凌駕する知能を持つサイボーグ。
テレパシーやサイコキネシス、瞬間移動などの超能力を有する。

CYBORG_0010歳児にして通常の成人を超える知能を持つ。
生後まもなく父親によって頭脳改造手術を受け、脳細胞が異常発達を遂げた。それにより、テレパシー、サイコキネシス、瞬間移動といった超能力が使えるようになった。
その外見とは裏腹に、あくまで冷静沈着であり、ゼロゼロナンバーサイボーグたちの参謀の役割を担っている。



009 RE CYBORG_002コードナンバー: 002 ジェット・リンク(Jet Link)
 出身: アメリカ(USA)
 特性: 超音速飛行
 所属: NSA
 Voice Cast: 小野大輔
全身に装備された飛行ユニットにより、空中を マッハ5 で、自在に滑空する能力がある。
現在はアメリカ国家安全保障局 NSA に勤務。高度3000メートル上空を超音速で飛行する姿が目撃されている。

CYBORG_002脚部に埋め込まれた飛行ユニットにより、空中を自在に滑空する能力がある。
ニューヨーク・ウエストサイドで不良グループのリーダーだったが、対立するグループとの喧嘩で相手を刺してしまい、警察から逃走していたところ、『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』に拉致され、そのままサイボーグに改造された。
自由奔放な性格で、短気で喧嘩っ早い面がある。
普段はレーサーとして活躍している。



009 RE CYBORG_003コードナンバー: 003 フランソワーズ・アルヌール(Françoise Arnoul)
 出身: フランス(France)
 特性: 索敵
 状況: 不明
 Voice Cast: 斎藤千和
聴覚と視覚を強化された、女性サイボーグ。
世界中のネットワークにアクセスし、情報を収集する能力に長けている。

CYBORG_003聴覚と視覚を強化されたサイボーグで、視覚は厚い壁の向こう側まで見通すことが可能で、聴覚は50キロ四方の物音が感知できる。
フランス・パリに下宿する女子学生であったが、『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』に誘拐され、改造された。
ゼロゼロナンバーサイボーグの紅一点で、気が強いところもあるが、優しい心の持ち主である。
普段はバレリーナとして活躍している。



009 RE CYBORG_004コードナンバー: 004 アルベルト・ハインリヒ(Albert Heinrich)
 出身: ドイツ(Germany)
 特性: 全身兵器
 所属: GSG-9
 Voice Cast: 大川 透
全身に兵器を装備したサイボーグ。
現在は、ドイツ特殊部隊 GSG-9 で訓練教官の任務に就き、現役を退いている。

CYBORG_004全身を武器庫と化した、戦闘に特化したタイプのサイボーグ。
恋人ヒルダと東ベルリンから西ベルリンへ脱出を計るも失敗、銃撃により恋人を失い自らも重傷を負う。その際に、病院に運び込むふりをした『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』により誘拐され、サイボーグへと改造された。
自らの計画の失敗により恋人を死なせてしまったことと、生身の肉体を無くした過去のせいか、シニカルなものの見方をして、飄々と振舞うことが多い。
普段はトラックの運転手をしている。



009 RE CYBORG_005コードナンバー: 005 ジェロニモ・ジュニア(Geronimo Jr.)
 出身: アメリカ(USA)
 特性: 剛力
 状況: 不明
 Voice Cast: 丹沢晃之
強固な皮膚と100万馬力の怪力を持つサイボーグ。
最近まで、アメリカで自然保護活動に従事していた事が確認されている。

CYBORG_005砲弾にも耐える強固な皮膚と100万馬力の怪力を持つ。
ネイティブ・アメリカンの居留地に住んでいたが、白人社会に迎合する仲間たちに失望し、『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』の誘いに乗り、改造された。
無口で穏やかな性格の持ち主で、ネイティブ・アメリカンであることに人一倍誇りを持っており、自然に宿る精霊を感じることができる。



009 RE CYBORG_006コードナンバー: 006 張々湖(Chang Changku)
 出身: 中国(China)
 特性: 火炎放射
 状況: 豪商
 Voice Cast: 増岡太郎
口から高温の火炎や熱線を吐く事が出来るサイボーグ。
現在は、中華大餐館「張々湖」をフランチャイズ店として全世界に展開し、巨万の富を築く事に成功した。

CYBORG_006口から高温の火炎や熱線を吐き、土の中にも自由に潜ることができる。
元々は中国広東省に住む農村の出で、貧困のあまり自殺を図ったところを、『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』に連れ去られて改造された。
食いしん坊で陽気な中年男で、臆病者ではあるが、心が広く懐が深い人物である。
普段は中華飯店「張々湖」を経営しており、料理の腕前は超一流を誇る。



009 RE CYBORG_007コードナンバー: 007 グレート・ブリテン(Great Britain)
 出身: イギリス(UK)
 特性: 変身
 所属: SIS
 Voice Cast: 吉野裕行
細胞組織を変化させることで、人間以外の無機物にも変身できるサイボーグ。
現在は、イギリス諜報機関 SIS のエージェントとしてスパイ活動に従事している。

CYBORG_007細胞組織を変化させることで、人間や動物といった生き物のみならず、無機物にでも変身する能力を持つ。
売れっ子の役者であったが、酒に溺れて身を持ち崩したところを、『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』に誘拐されて改造された。
ゼロゼロナンバーサイボーグの最年長だが、感情の起伏が激しく、おどけた調子で仲間を笑わせたかと思えば、悲壮な調子で身の不幸を嘆いたりもする。また情に厚く、他人に対する暖かい思いやりを持っている。
普段は006の中華飯店を手伝っているが、ロンドン等の劇場でショーをすることもある。



009 RE CYBORG_008コードナンバー: 008 ピュンマ(Pyunma)
 出身: アフリカ(Africa)
 特性: 深海活動
 状況: 考古学者
 Voice Cast: 杉山紀彰
水中での活動能力が強化されており、1万メートル以上の深海でも活動ができる。
考古学者として、アフリカの大地溝帯で、人類最古の化石を発掘調査中。

CYBORG_008水中での活動能力が強化されており、一万メートル以上の深海でも活動ができる。
奴隷商人に捕まり脱走したところを、『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』に拉致され、そのまま改造された。
言動や物腰から知的な雰囲気の漂う、物静かで真面目な青年である。
普段はアフリカで密猟取締官を生業としている。



009 RE CYBORG_009コードナンバー: 009 島村ジョー(Joe Shimamura)
 出身: 日本(Japan)
 特性: 加速装置
 状況: 学生...?
 Voice Cast: 宮野真守
ゼロゼロナンバーサイボーグ開発で培われた技術を 1体に集約させた万能型のサイボーグ戦士。ゼロゼロナンバーサイボーグのリーダー的存在で、特殊能力である “加速装置” によって、音速で行動する事が出来る。
現在は、東京・六本木において、高校生としての日常生活をおくっている。その行動理由は、不明──。

CYBORG_009ゼロゼロナンバーサイボーグの開発で培われた技術を1体に集約させた万能型のサイボーグ戦士。
日本人の母と国籍不明の外国人の父のと間に生まれたハーフで、差別を受けながら育つうちに不良少年となった。少年鑑別所からの脱走直後に『黒い幽霊団(ブラック・ゴースト)』に捕らえられて改造された。
持ち前の正義感と、差別や偏見に晒された少年時代の記憶から、人間の尊厳を踏みにじり虐げる者に対しては強い怒りを持っている。
ゼロゼロナンバーサイボーグのリーダー的存在である。






「サイボーグ009」が始めて映像化されたのは、1966年劇場で公開された「サイボーグ009」。次が1967年劇場公開の「サイボーグ009 怪獣戦争」。
この2作の好評を受けて次に制作されたのが最初のTVシリーズ「旧昭和版サイボーグ009」(1968年4月~1968年9月)となる。原作コミック読者よりも低い低年齢層にアピールするため、009のキャラクターはナイーブさを抑えヒーロー性を高めたものになっている。
TV CYBORG_009続くTVシリーズ「新昭和版サイボーグ009」(1979年3月~1980年3月)では、旧昭和版よりも原作に忠実なキャラクターとなる。キャラクター描写に比重を置いた作風が当時のアニメブームやファン気質にリンクし、結果として女性ファンを中心とするキャラクター人気に支えられ大いに好評を博した。
1980年劇場公開「サイボーグ009超銀河伝説」をはさんで、TVシリーズ「平成版サイボーグ009」(2001年10月~2002年10月)が映像化の最後であった。


多くのファンに支えられ、原作者の熱意を組む制作者によって、今年10月満を持して公開となる『009 RE:CYBORG』。
上の新旧キャラクター比較を見てもあきらかなように、時代の流れに逆らわず時代と共に生きてきた「サイボーグ009」。本作のサイボーグ達はどんな表情を見せてくれるのだろう?
折しも今日(2012.10.5)、「iPS細胞から卵子 世界初、マウス誕生 京大院グループ成功」というニュースが流れた。
石ノ森章太郎氏や手塚治虫氏は、このニュースを聞いてどう思っておられるだろうか?
手放しで大喜びしておられるように思えないのは、自分だけだろうか。

ではまた



ブログランキング・にほんブログ村へ 

新作紹介 『009 RE:CYBORG』(2012) _001

Posted by momorex on   0  1

未完の傑作『サイボーグ009』を神山健治監督がオリジナルストーリーで映画化!

009 RE CYBORG_000

石ノ森章太郎原作『サイボーグ009』は1964年に「週刊少年キング」にて連載が始まったサイボーグ漫画。人類に対しての多くの警告やメッセージを秘めた作品は、当時としては非常にまれであった。15誌以上に渡り少年、少女漫画誌の枠を越え、連載され続けたが、1998年、石ノ森章太郎は、この長年に渡る『サイボーグ009』という作品を完結することなく、この世を去った。
その『サイボーグ009』を2012年、小野寺丈氏が小説として完結させ、神山健治監督が映画として、この時代に生み出すことになった。作者の石ノ森章太郎は、サイボーグ戦士たちの最後の戦いに2012年という年を構想していた。最先端技術を駆使した映像と、この時代だからこそ描ける『009 RE:CYBORG』が10月27日(土)ついに全国公開される。


009 RE CYBORG_12

■ 009 RE:CYBORG ■ 2012年/日本
監督:神山 健治
原作:石ノ森章太郎
脚本:神山 健治
音楽:川井 憲次
キャラクターデザイナー:麻生 我等
絵コンテ:青木 康浩、林祐 一郎
アニメーションディレクター:鈴木 大介
演出:柿本 広大
リードアニメーター:植高 正典
美術設定:渡部 隆 滝口比呂志
美術監督:竹田 悠介
色彩設計:片山 由美子
撮影監督:上薗 隆浩
サウンドデザイナー:トム・マイヤーズ
ラインディレクター:川端 玲奈
制作プロデューサー:松浦 裕暁
製作プロデューサー:石川 光久
プロデューサー:石井 朋彦


ボイスキャスト
サイボーグ001: イワン・ウイスキー (玉川砂記子)
サイボーグ002: ジェット・リンク(小野大輔)
サイボーグ003: フランソワーズ・アルヌール(斎藤千和)
サイボーグ004: アルベルト・ハインリヒ(大川 透)
サイボーグ005: ジェロニモ・ジュニア(丹沢晃之)
サイボーグ006: 張々湖(増岡太郎)
サイボーグ007: グレート・ブリテン(吉野裕行)
サイボーグ008: ピュンマ(杉山紀彰)
サイボーグ009: 島村ジョー(宮野真守)

あらすじ:

物語の舞台は、2013年の現代。
ロンドン、モスクワ、ベルリン、ニューヨーク …。大都市の超高層ビルが次々と崩壊するという、同時多発爆破事件が発生。いつ、誰の意志で計画されたかもわからない無差別テロは、世界を不安とパニックへと陥れていた。
009 RE CYBORG_13かつて、世界が危機に陥るたびに、人々を救った 9人のサイボーグ戦士がいた。その役目を終え、各々の故国へと帰っていたゼロゼロナンバーサイボーグ達は、生みの親であるギルモア博士からの呼びかけによって、再び集結しようとしていた。
一方、ゼロゼロナンバーサイボーグのリーダーである日本人、009こと島村ジョーは、過去の記憶を消し、東京・六本木でひとり、暮らしていた。サイボーグ戦士最後の切り札であるジョーは、ギルモア博士によって 30年間、3年に一度、記憶をリセットされ、高校3年間を繰り返していたのだ。
  全世界同時多発爆破事件の犯人とは?
  ヒーロー不在の時代、彼らは、誰がために戦うのか?
  彼らが立ち向かう、新たな時代の「正義」とは?
ジョーの記憶が呼び覚まされた時。ゼロゼロナンバーサイボーグの新たな戦いが始まる!




ボーン祭りを無事に終え、10月に入っての記事第1弾は、新しい試み「新作紹介」シリーズ。
その栄えある第1作は10月27日(土)から公開が予定されている日本のアニメーション映画『009 RE:CYBORG』。記事が長くなるのが予想されるので、何度かに分けて書いていく予定です。第1回の001では思いを馳せながら「サイボーグ009」についての内容を。 (※ご安心下さい。009までにはなりません。)
記事最後には新作『009 RE:CYBORG』の情報をちょこっと入れますので、興味のある方は最後までお付き合い下さい。


「サイボーグ009」とは
『仮面ライダー』と並ぶ石ノ森章太郎の代表作であるSF漫画。
執筆が石ノ森が世界旅行をした直後ということもあって、9人の出身は世界各国からとなった。
1964年7月19日の「週刊少年キング」にて連載開始。その後、週刊少年マガジン、月刊少年ジャンプ、COM、週刊少年サンデー、マンガ少年、少年ビッグコミック、SFアニメディアなど、複数の出版社、複数の雑誌で連載。


■ストーリー
主人公・島村ジョーは、ある日謎の男達に捕らえられ、サイボーグに改造された。世界の影で暗躍する死の商人「黒い幽霊団(ブラックゴースト)」が、画期的な新商品・サイボーグ兵士の試作品にするため、偶然ジョーを選んだのだ。しかし、彼以前に改造されていた8名のサイボーグや、自分達を改造したギルモア博士から事情を教えられ、ジョーは彼らと共にブラックゴーストを脱走する。
ブラックゴーストの野望を知り彼らを阻止できるのは、彼らと同じ力を持つサイボーグ戦士達しかいない。人の心を持ちながらヒトでも機械でもない存在となった悲しみを胸に、サイボーグ戦士達はブラックゴーストの野望を打ち砕くために戦い続ける。


■執筆は大きく9期に分かれている
 第1期(1964-1965年)
  ・プロローグ~第8部 ・・・誕生編
  ・第9部~第11部  ・・・暗殺者編
  ・第12部~第17部  ・・・放浪(さすらい)編
  ・第18部~第23部  ・・・ミュートス・サイボーグ編
 第2期(1966年)
  ・長編・地下帝国ヨミ編・・・ブラックゴースト団との最後の戦い
 第3期(1967-1969年)/TVアニメ旧昭和版放映期
  ・怪人島編→怪物島編
  ・中東編→砂漠のモーゼ編
  ・移民編
  ・ローレライの歌編
  ・海の底編
  ・天使編
 第4期(1970-1972年)
  ・神々との闘い編
 第5期(1975-1976年)
  ・風の都編
  ・雪のカーニバル編
  ・エッダ(北欧神話)編
 第6期(1976-1979年)
  ・ディノニクス編
  ・グリーンホール編
  ・怪奇星編
  ・海底ピラミッド編
  ・サンジェルマン伯爵
 第7期(1979-1981年)/TVアニメ新昭和版放映期
  ・ネオ・ブラックゴースト編
 第8期(1985年)
  ・時空間漂流民編
 第9期(2006年~)

石ノ森が本当の完結編として『Conclusion God's War』の構想を立てて新たに創刊される「コミックアルファ」の目玉となる予定だったが、病に倒れ描かれることは無かった。2001~2002年のテレビアニメでは、生前の石ノ森が残したプロットを基にその序章部分を映像化している。
さらにそのプロットを、俳優・演出家である長男の小野寺丈が再構成し、本当の完結編となる小説『2012 009 conclusion GOD'S WAR』を執筆、第1巻が角川書店より発売、うち数編は石ノ森本人の遺稿がそのまま収録されている。
 (Wikiより抜粋)

「サイボーグ009」については、いつも拝読させて頂いているネクサス6様のおもちゃ箱のようなブログ「帰ってきたひとりよがり」を参照下さい。

  サイボーグ009 【マンガ】
  サイボーグ009 【TVアニメ 1966年制作/1979年制作】
  009ノ1 【マンガ】(「サイボーグ009」の大人向けとして画かれた作品)

こちらのブログにはコミック、アニメの他、映画、小説、ゲームなどの数千()の記事が、忌憚のない生のレビューとして納められおり、「おもちゃ箱」「遊園地」と密かに呼ばせて頂いています。

後に原作:平井和正、画:石ノ森章太郎のマンガ「幻魔大戦」で登場する主人公の姉である東三千子は、平井氏が石ノ森氏から姉の話を聞いてインスパイアされた(モデルにした)人物だと語っていたことがあります。
こんな情報も教えて頂きました。ありがとうございました



以下は懐かしい各時期のアニメの主題歌。
旧昭和版サイボーグ009 op ed -1966-1968年


平成版サイボーグ009 OP What's the justice full -2001-2002年



「サイボーグ」「人造人間」などと言えば、映画が趣味の自分などは『エイリアンシリーズ(1979~)』『ブレードランナー(1982)』などが真っ先に思い浮かぶが、1960年代初期に、この「サイボーグ009」のような複雑な背景を持つストーリーがあったとは驚きだ。しかし。あの手塚治虫氏「鉄腕アトム」が連載され始めたのはなんと1952年...!それから半世紀以上たった今では、上手にサッカーできるロボットや、自動で掃除する掃除機などが既に登場。アトムや『プロメテウス』のデヴィッドが登場するのも案外近いのかもしれない。

そして石ノ森章太郎が、サイボーグ戦士たちの最後の戦いを想定していた今年2012年。満を持してゼロゼロナンバーの彼らが再び活躍することになった。今回の敵はいったい何で、これが最後の彼らの戦いとなるのだろうか!?

つづく

『009 RE:CYBORG』情報
大迫力の音楽や音響にも注目!
本作の音響効果は『スターウォーズ』シリーズで知られるジョージ・ルーカスが設立した制作会社ルーカスフィルムの本社が入るルーカスランチ内にあるスタジオ、スカイウォーカーサウンドのトム・マイヤーズと共に行われた。『009 RE:CYBORG』は日本を越え、世界で音響制作されている。
現在、youtubeで100万回を越える再生数を持つ、昨年10月に行われた製作発表会にて初公開された4分半のPV映像がある。その映像を観たスカイウォーカーサウンドに所属するトム・マイヤーズ(『カーズ(2006)』『トイ・ストーリー3』)から直々に『009 RE:CYBORG』に参加したいと連絡してきたことをきっかけに、この作品に加わることになった。





ブログランキング・にほんブログ村へ  YouCanSpeak

『放課後ミッドナイターズ』(2012) - After School Midnighters -

Posted by momorex on   2  1

でっかい夢、みてる? 真夜中の学校が、大アトラクションになる!
この夏、あなたを襲う人体模型。でも本当に怖いのは、あいつらだ!(キュンストレーキ談)
8月25日(土)全国公開    初日舞台挨拶詳細はこちらの記事へ

After School Midnighters_000


■放課後ミッドナイターズ - After School Midnighters -■
2012年/日本/95分
監督:武清 仁
脚本:小森 陽一、武清 仁
音楽:北里 玲二
音響効果:笠松 広司
CG監督:田中賢一郎
主題歌:ねごと「Re:myend!」
声の出演:
キュンストレーキ(山寺 宏一)
ゴス  (田口 浩正)
マコ  (戸松 遙)
ミーコ (雨蘭 咲木子)
ムツコ (寿 美菜子)

解説:
夜な夜な動き出す理科室の人体模型キュンストレーキと、その相棒の骨格標本ゴスを主人公に、真夜中の学校で巻き起こる一夜の大騒動を描く映画『放課後ミッドナイターズ』は、福岡を拠点に活動する奇才映像作家、武清仁監督が手掛けるアトラクション・ムービー!完成前のパイロット版を見た海外映画関係者の間で、その国籍不明の独創性が話題を呼び、オリジナル企画としては異例の5ヵ国同時公開も決定。この夏、かつてないエンタテイメントが日本を、世界を襲う!
  (公式サイト)

あらすじ:
After School Midnighters_10名門・セントクレア小学校の学校見学会に参加した仲良し3人組マコ、ミーコ、ムツコ。危ないから立ち入り禁止と忠告された理科室に入り込み、陳列されていた人体模型キュンストレーキを発見。3人は、その異様なまでに面白い模型に幼稚園児の持ちうる全ての力を尽くして飾り立てる。
そして真夜中。昼間は動かずじっと子供たちの所行に耐えていた物々達が動き出す。
キュンストレーキも目を覚ましたが、妙な物で飾り立てられた自分の姿に愕然となり、園児たちに復讐を誓うのであった-





初めてのアニメレビュー入りましたー。
久しぶりにアニメを観て感じたこと。 →「アニメって何でもありだなーー」

だからこそ、その自由な想像世界を説得力のあるものに創っていくのが監督の手腕なんだろう。特に「人」と違って、アニメキャラクターの絵柄、デザインはその世界観を左右するものであるので、大変だろうなと。
そして本作『放課後ミッドナイターズ』。
After School Midnighters_03
すごーく、自然に人間のように動きます。特に人体模型キュンストレーキは、身体の一部が欠損しているにも関わらず、その見事な筋肉の付き方とプロポーションに目を奪われる。中に人が入っているのかと思うほど。
気性もとても人間らしく感情のおもむくままに行動するキュンストレーキ(右)。それを表になり陰になり支えるのが骨格標本ゴス(左)。苦労が絶えないのか、キュンストレーキに比べ少し痩せすぎ。

そしてスーパー幼稚園児3人組。
After School Midnighters_02
怖い物知らずというより、怖い物なし。
おしゃべり、タカビー、野口さん(注:ちびまる子ちゃん)の組み合わせ。
やりたい事をやり、言いたい事を言い、「まだ子供だから責任ないもん!」という必殺技の持ち主。こういうキャラはちょっとひねくれたアニメによく出てくるが、実は大人になってしまった「大人」の夢なのかなーと思ってみたり。

ここで、少し前まで放送していたCSのチャンネル「ニコロデオン」(2009年放送終了)を思い出した。
ご存じですか?アメリカの幼児向けケーブルテレビチャンネルで「スポンジ・ボブ」、「ラグラッツ」なんかも放送してたけど、「レンとスティンピー」とか「結局、踏みつぶされる芋虫の話」のようなちょっと過激で下品なブラックジョークと社会風刺・批判に溢れたものも流してて、好きだったなー。



ということで、解説にもある通り、本作は国籍不明の独特な世界が広がっている。
動く人体模型、骨格標本と3人の園児のお話だけではない。真夜中の学校には他にも動き出すものがたくさんいて園児たちに襲いかかってくるが、どこか憎めないお化けやモンスターたち。
After School Midnighters_08この作品を一言で言うなら
 「学校の怪談」
 「ニコロデオン」
 「クリスマス・キャロル」
 「ゴースト・バスターズ」
 「ディズニー」
 「ハリー・ポッター」
 「おもちゃのちゃちゃちゃ」
 「カーズ」
 「ゴーストライダー」
 「ゴッドファーザー」
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」
 「サタデー・ナイト・フィーバー」
 「バタリアン」
これらを全部合わせシャッフルして、おみくじ穴から出てきたような作品。
本当に子供向け?なのか...?


  


『放課後ミッドナイターズ』は8月25日(土)全国公開
   『放課後ミッドナイターズ』公式サイト

公開に先駆けて下記のイベントが開催されるもよう。

東北復興支援へのチャリティ・イベント
本作の特別料金による先行上映を実施。こちらの興行は東北復興支援へのチャリティ・イベントとなっており、収益の一部を、支援団体を通じ寄付致します。

 ◆日時:8月21日(火)
     13:00舞台挨拶開始/13:30本編上映(15:05頃終了予定)
 ◆場所:新宿バルト9
 ◆ゲスト:山寺宏一(キュンストレーキ役)、雨蘭咲木子(ミーコ役)、竹清 仁 監督
 ◆チケット料金:中学生以下500円/高校生以上(一般・シニア含む)1,500円
  ※鑑賞料金は、本先行チャリティ試写会特別料金設定となります。
  ※劇場前売券の使用は出来ません。
  ※各種割引との併用は出来ません。




ではまた


放課後ミッドナイターズ

Facebookページも宣伝


ブログランキング・にほんブログ村へ 

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。