QLOOKアクセス解析

momoな毎日

古いカルト映画から最新アクション、海外ドラマまでいろいろレビューしています。好物はオカルト、サイコ、殺人鬼、吸血鬼、廃病院、エイリアン、人魚、ローマ時代などなど。結果的にホラーものが増殖中。

このブログは引っ越しました。
http://momo-rex.com
個別ページは3秒後に移転先に自動転送されます。ビックリしないで・・・

移転先新着記事


カテゴリ別記事一覧

スポンサーサイト

Posted by momorex on  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スリー・モンキーズ/Three Monkeys ~愚かなる連鎖~』(2008) - Üç maymun -

Posted by momorex on   0  0

entry-image_468
慎ましくも勤勉であったはずのある一家が、少しずつ人の道から外れていく様子を描いた静かな作品。そこに横たわるものは金と快楽である点が人類普遍の問題であり、宿命であると言える。今の時代、「見ざる、聞かざる、言わざる」に徹する事が出来た者だけが生き残る権利を得られるのかも ―


Three_Monkeys_00

■ スリー・モンキーズ/Three Monkeys ~愚かなる連鎖~ - Üç maymun - ■
2008年/トルコ・フランス・イタリア/109分
監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
脚本:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 他

出演:
ヤヴーズ・ビンゴル
ハティジェ・アスラン
アルジャン・ケサル



解説:
2014年のカンヌ映画祭で、ついにパルム・ドール獲得! (『ウインター・スリープ』) 2度のグランプリ(『冬の街』『昔々、アナトリアで』)、本作での監督賞受賞と、今や21世紀の映画界を代表する名匠ジェイラン監督の第5作。トルコ初のアカデミー賞外国語映画賞出品となった記念すべき傑作。


あらすじ:
街の有力者セルヴェットは車で人をはねて死なせてしまうが、選挙に出馬中という理由から大金と引き替えに運転手のエユップを身代わりに立てる。エユップの服役中、妻のハジェルは金の前払いを頼みにセルヴェットの元を訪れ、彼に誘惑されて関係をもってしまう ―

(Amazon)



関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。